FC2ブログ

祇園太鼓競演は7月21日 1日打ち初め式に最多426人

2018年07月07日
イベント・祭 0
image_20180707143005636.png
表彰状を受け取る九州電力北九州支社の田丸典子さん

北九州を代表する夏祭り「小倉祇園太鼓」(7月1~22日)を運営する保存振興会が26日、祭りの実施概要を発表した。
メインの競演大会などがある本祭りは7月20~22日に開催。
街中での太鼓練習が解禁される「打ち初め式」は1日、JR小倉駅南口のペデストリアンデッキであり、
過去最多の33団体426人が参加。63台の太鼓が登場する。
式では地域を東西に分け、伝統の技を披露する「東西太鼓」も初めて試みる。

詳細→コチラ!
関連記事
スポンサーサイト



kita9info
Admin: kita9info

『ようこそ!北9情報へ』
〜 Welcome to kita9info ! 〜
北九州の気になる話題、知って得する最新・最近情報をお届けします!

Comments 0

There are no comments yet.