FC2ブログ

門司港名物「バナナの叩き売り」

2016年12月04日
イベント・祭 0
バナナの叩き売り

バナナが日本に輸入されたのは明治36年頃で、当時、基隆(キールン)[台湾]の商人が神戸に持ち込んだのが始まりのようです。「バナナの叩き売り」は、ご年配の方々には昔懐かしい響き、 若い方には新鮮な響きとして受け取られ、密かに人気を呼んでいます。

開催日:12月04日
時間:①13:00~②15:00~
場所:関門海峡ミューアジアムエントランス前広場
お問い合わせ:093-321-4151 門司港レトロ総合インフォメーション
詳細→ぐるリッチ北九州北九州市
関連記事
スポンサーサイト



kita9info
Admin: kita9info

『ようこそ!北9情報へ』
〜 Welcome to kita9info ! 〜
北九州の気になる話題、知って得する最新・最近情報をお届けします!

Comments 0

There are no comments yet.